空宙庭園は廃墟探検記録・風景写真・B級観光・建築の記録写真集です。

ホームページデザインや構成などについて考える

化野念仏寺(4) 廃墟の探検と写真集の空宙庭園・やんわり覗いてみる廃墟 大阪府 廃墟 SPビル(1)

ホームページデザインや構成などについて考える

スポンサードリンク

最近は幸いにこのサイトを更新するのが結構楽しくなってきているので、結構頻繁に更新しています。
更新は気の向くままにやっています。

Image030.jpg

そうそう。何でまたここに来て全部作り直しているのかというような質問があったような無かったような・・・・。
実際のところ、このページはもう二年近く大まかなサイトデザインは変わっていません。今回リニューアルしても見た目は右側に1カラム増えただけでほとんど変わっていないと思います。

変更点としてはテーブルをやめたと言うこと。
要するにサイトのコアとデザインを完全に分離したということです。デザインはスタイルシートに一本化することにしました。

テーブルをやめてcssデザインに切り替えると一体何が良いのかと言うと、ページが軽くなるということです。ページが重いのが大嫌いで、そんなことからテーブルを止めました。
早くなるといっても実際はHTMLタグの量が減る程度なのですが、ページの読み込み方が変わってきます。
案外知らない人も多いようなのですが、HTMLの他のタグは上から順番に読み込みながら処理していくのに比べ、tableタグはタグ内の中身を全部読み込んでから一気に処理します。
うちのサイトのように画像メインのページでテーブル使うと処理するのが大変になってくる訳です。

簡単に例えると
百冊の教科書範囲の試験があったとして、
・一冊分ずつ試験するか
・百冊分一回で試験するか
こんな感じ。

そういう訳で遅くなるということなのです。
まあ、ただ欠点もあって、実際ブラウザによっては予期しない結果に表示される可能性もあるということです。マックがどう見えるのか一番気になるところです・・・。
マックユーザーの方は表示具合を是非教えていただけると幸いです。


最近色んなホームページを見て思うのですが、何だか見にくいページが増えました。
最近はフラッシュとかが流行っているようですが、メニュー部分にフラッシュやジャバスクリプトを使っているサイトは本当に見にくいと思います。あとはフラッシュに有り勝ちなデザインを懲りすぎているサイト。正直わかりません。
訪問者に対してそう言った仕打ちをするのはよくありません。

実際のところ、わかりやすくて軽くて快適に見れればデザインなんてどうでも良いのですけれどね。
でも同じ作るなら出来るだけカッコイイホームページにしたいというのがサイト運営者ならば誰しも思うところなのですね・・・。


そういえばゴールデンウィークも終わりましたね。
僕は残務やら家の用事やら何やらあったので、何処にもいかず、それ以外は何する訳でもなく家でのんびりしていました。
皆さんはどっかいかれたのでしょうか。

スポンサードリンク

化野念仏寺(4) 廃墟の探検と写真集の空宙庭園・やんわり覗いてみる廃墟 大阪府 廃墟 SPビル(1)

「日記帖 」内の記事一覧

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cgi.orochi.org/rati/mt-tb.cgi/197

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)