廃墟探検/風景/B級観光の記録写真集

兵庫県 姫路モノレール

兵庫県 廃線 姫路モノレール(1)

  • 2006年2月 撮影

兵庫県姫路市。かつてはここにモノレールが走っていた。
酷く寂しく取り残された線路跡は、妙に町と溶け込んでいた。実際見るとかなりシュール。
結局、町の規模的にモノレールは運営を続けられるほどの需要が無かったようだ。

廃線姫路モノレール

現役の頃はこの上をモノレールが走っていた。何となく寂れている。

廃線姫路モノレール大劇映画ビル

大劇映画ビル。

廃線姫路モノレール大劇映画ビル

このビルは現役である。

廃線姫路モノレール

モノレールの線路跡は崩れながらも所々残っている。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

兵庫県 廃線 姫路モノレール(2)

廃線姫路モノレール大将軍駅複合ビル
廃線姫路モノレール大将軍駅

当時の大将軍駅。上は住宅として未だ利用されている。徒歩0分の好立地が売りだったらしい。
この大将軍駅の大きな建築物はモノレールの駅に直結の画期的なマンションだったようだ。線路がめり込んでいる3F部分が駅として使用されていたようである。

廃線姫路モノレール大将軍駅裏

大将軍駅裏側。

廃線姫路モノレール手柄山駅へ

カーブを描いて手柄山駅へ向かったのだろう。

兵庫県 廃線 姫路モノレール(3)

姫路モノレール全景

線路は緩いカーブを描きながら姫路市内を走る。

姫路モノレール

電線とコラボ。

山陽色素

山陽色素の工場。ここも古いがまだまだ現役である。

姫路モノレール
姫路モノレール

晴れた日は気持ちが良さそうだ。

姫路モノレール

結局廃業してしまった訳であるが、モノレールは姫路市の発展を願い建設された。こうした線路跡が現在も残っているのはとても素敵なことのように思う。やがて老朽化が明るみになってくると取り壊されるのだろう。そう思うと少し寂しくなる。